釣り暦

伊勢志摩の海がすぐそこ。誰でも釣りが楽しめるわたかの島。

わたかの島の宿は、どこも海の傍に建っており、宿から出ればすぐに釣りが楽しめます。美しくキラめく伊勢志摩の海を眺めながら、釣りでもしながらゆっくりすごすのもいいものです。更に、いかだや釣り船との提携もあり、素人さんから玄人さんまで釣りを楽しめる環境が整っています。自分で釣った魚を宿で調理してもらって食べるのは、観光だけでは得られない旅の思い出になる事間違いなしです。

釣り暦

わたかの島近辺で釣れる魚とシーズンの暦です。
※だいたいの目安ですので、詳細は宿にお問い合わせください。

堤防 時期 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
ぐれ 年中
めばる 年中
カサゴ 年中
スミイカ 10月〜2月              
アイナメ 10月〜4月          
カレイ 11月〜2月                
ヒガンフグ 12月〜2月                  
ボラ 12月〜4月              
タナゴ   4月〜5月                    
サヨリ   4月〜10月          
ベラ 5月〜7月                  
キス 5月〜9月              
クロダイ 5月〜10月            
ハゼ   6月〜9月                
タコ 7月〜8月                    
ワタリガニ     7月〜8月                    
スズキ   7月〜9月                  
アジ 7月〜10月                
カワハギ 8月〜11月                
カイズ   9月〜11月                  

ゆったりのんびり、堤防から。

渡鹿野マップ↑わたかの島マップ

わたかの島はとても小さな島なので、 全ての宿から海が見える程どの宿も海の傍に建っています。 宿を出て1分も歩けば、そこは恵み豊かな伊勢志摩の海に育まれた、活きのいい魚が遊泳する格好の釣り場。
他にも、釣りに良さそうなスポットがたくさんあります。 たとえば、船着場付近の堤防。 海に突き出ており、多くの魚が集まる釣りスポットとなっています。 より良い釣り場を求め、釣竿片手に島内をブラブラしてみるのも楽しいかもしれませんね!

海にぷかぷか、筏(いかだ)釣り。

イカダ ↑釣り筏(つりいかだ)

わたかの島周辺の海に浮かぶたくさんの筏(イカダ)。 朝、船で送ってもらって、夕方までぷかぷかと筏釣り。 筏の場所がある程度固定されている事もあって、 ターゲットの魚を絞って行くと、釣れる日と釣れない日に きっぱり分かれてしまう事が多い筏釣りですが、 海の上でゆっくり釣りをするには最適です。 運がよければ、大物にも出会えるかもしれません。
また、筏から見る島の遠景や周りに広がる海もとても美しいので、 カップルやご夫婦などで釣りをしながら、景色や静けさを楽しむのも一興ですよ。

釣り船で本気勝負。

的矢湾 ↑わたかの島の港。ここから出発!

他の釣りに比べてお金がかかってしまったり、 最少人数のしばりがあったりはしてしまいますが、 本気で釣りを楽しむのならやっぱり釣り船! 地域の海を良く知る船頭さんが1日付きっ切りで、 釣りたい魚が釣れるポイントへ連れて行ってくれます。 釣れるポイントに着いたなら、後は釣るだけ。 はりきって、夕食の品数を増やしてください。
わたかの島の宿では、釣り船がセットになった宿泊プランがあったり、 釣り船屋さんと提携していたり、釣り道具を用意してくれたりする所が多いので、 釣りを楽しまれるのなら、ぜひぜひ宿の方に相談してみてくださいね!